次回のブログ更新は9/29(木)です。内容:現場で使えるダイアライザ使い分けマニュアル

薬関連

スポンサーリンク
薬関連

2021年販売 ウパシタ(カルシウム受容体作動薬)を解説

2021年にカルシウム受容体作動薬(PTH治療薬)が販売されました。 今回はウパシタの特徴について解説します。 一般名:ウパシカルセトナトリウム水和物 販売:三和化学研究所とキッセイ薬品工業 2021年販売 保存方法:2~8℃
合併症

透析と便秘薬《種類と作用》

透析患者は、便秘を起こしやすい状況にあります。 ✔ 大腸の運動が弱い ✔ 食物繊維の不足 ✔ 飲水制限 ✔ 薬剤の副作用
Q&A

【Q&A】抗凝固剤に関する11の質問に答えました

①透析途中の抗凝固剤変更に関する質問 ②抗凝固剤と炎症反応 ③低分子ヘパリンと炎症反応 ④回路交換 ワンショット ⑤ナファモスタット(ナオタミン) ⑥ナファモスタット(ナオタミン) ⑦ヘパリンカット ⑧動脈誤穿刺時の抗凝固剤 ⑨ヘパリンストップ ⑩残留塩素 ⑪ダルテパの使用
薬関連

ESA製剤 種類と特徴まとめ《エスポー・エポジン・エポエチンアルファ・ネスプ・ミルセラ》エポジンからネスプへの切り替え

透析患者では腎不全によって赤血球が作られなくなる、腎性貧血になります。 なのでESA製剤を投与し、赤血球の増殖を促します。 そうすることでHbを基準値まで保ちます。 今回はESA製剤の種類や特徴をまとめていますので、ぜひ薬の名前だけでも覚えて帰ってください。(漫才師風)
薬関連

カリウム吸着薬の特徴について解説!①カリメート、アーガメイトゼリー ②ケイキサレート ③ロケルマ

①カリメート・アーガメイトゼリー ②ケイキサレート ③ロケルマ
薬関連

【新薬】HIF-PH阻害薬(腎性貧血治療薬)「ダーブロック」ってどんな薬?

透析患者の腎性貧血治療薬として2020年8月に「ダーブロック」という薬が発売されました。 ダーブロックはHIF-PH阻害薬です。
薬関連

PTH治療薬3種類 《レグパラ・オルケディア・パーサビブ》特徴を解説!

PTHの数値を直接下げる効果のあるPTH治療薬は、正式には「カルシウム受容体作動薬」といいます。現在販売されている3種類「レグパラ・オルケディア・パーサビブ」について特徴などを踏まえて解説していきます。
薬関連

活性型ビタミンD3製剤を解説《それぞれの特徴》

本記事では、「透析患者さんのビタミンD3製剤の種類や特徴について知りたい」「ビタミンD3製剤がいろいろあってどれを使えばいいかわからない」といった悩みを解決します。
薬関連

リン吸着薬を解説!《7種類の特徴》ベストな選択

①カルタン②フォスブロック③レナジェル④ホスレノール⑤キックリン⑥リオナ⑦ピートル
タイトルとURLをコピーしました