次回のブログ更新は11/28(月)です。内容:#2 透析配管の汚れの原因3つ

効率関係

スポンサーリンク
効率関係

nPCR(蛋白異化率)ってなに?

nPCR(normal protein catabolic rate)とは、蛋白異化率と訳し、食事によりどれだけタンパク質を摂取したかがわかります。
効率関係

【わかりやすい】Kt/Vってなに?「Kt/Vsp」と「Kt/Ve」の違い

Kt/Vとは、「体液全体がどのくらい透析されたかを表す指標」のことで、「透析効率」のことです。 日本透析医学会のガイドラインでは、透析効率の指標として「Kt/V」を推奨しています。
効率関係

長時間透析のメリット《5時間以上が最も死亡リスクが低い》

透析の世界的な研究(DOPPS)によると、11の国と地域で標準的に行われている、週3回の血液透析(在宅透析は除く)の1回当たりの治療時間は、平均的に4時間です。
効率関係

Kt/V(透析効率)を増やすための方法4つ

①血流量(QB)の増加 ②透析時間の延長 ③透析液流量(QD)の増加 ④ダイアライザ膜面積の増大
効率関係

効率用語「TAC」「クリアスペース」「クリアスペース率」ってなに?

TACとは「週初めの透析後BUN」と「次回透析前BUN」の平均が「1週間の平均のBUN」になるという考え方です。
タイトルとURLをコピーしました