次回のブログ更新は11/28(月)です。内容:#2 透析配管の汚れの原因3つ

Hiroto Mori

スポンサーリンク
Q&A

【Q&A】透析の知識に関する質問13個に答えてみた

①血栓に関する質問 ②ドナン効果 ③血栓 ④空気塞栓 ⑤プライミング時のエアー ⑥血圧低下 SpO2 ⑦透析中のエアー ⑧バリウム検査 ⑨透析中の下肢つり ⑩物質除去特性 ⑪痒み ⑫トイレ離脱 ⑬下肢つり カルチコール
配管洗浄

#1 透析配管洗浄はなぜ必要?《透析液清浄化・ET・生菌》

透析では配管洗浄が必要となります。 この「配管」というの、はRO水が生成されてセントラルへ運ばれるまでの配管、A溶解・B溶解や、そこからコンソールに運ばれ、コンソール内の配管まですべてのことを指します。 透析治療においてこの配管洗浄は非常に重要なところです。 ではなぜ配管の洗浄が必須なのか解説していきます。
腹膜透析

透析と腹膜透析の比較一覧まとめ

機能を代替する治療法は「血液透析」と「腹膜透析」「腎移植」の3つになります。 腎移植は年間例がまだまだ少なく、実際はほとんどが血液透析か腹膜透析の二択になります。 今回の記事では、血液透析と腹膜透析の2つを比較します。 「透析方法」「症状・活動性」「食事療法」の3つに分けてまとめています。 またそれぞれさらっとですが解説しています。
スポンサーリンク
HDF・IHDF関連

オンラインHDFとオフラインHDFの違い

近年オンラインHDFが主流になっており、オフラインHDFを実施している施設は限られた施設となってきています。 そこでオンラインHDFとオフラインHDFの違いを解説します。
Q&A

【Q&A】動脈表在化・カテに関する質問11個答えてみた

よくある質問をまとめてみました
HDF・IHDF関連

【pdfで学習】#3 IHDFが分かる

IHDFについてまとめたスライドをpdfで販売しています。
HDF・IHDF関連

オンラインHDFとα1-MG《除去率40%を目指す》

透析患者では「α1-MG」という比較的大きなたんぱく質(分子量:33000)が体の中に溜まってしまいます。 α1-MGは「かゆみ」や「RLS(下肢のむずむず感)」の原因物質であり、積極的に除去したいターゲットの1つです。 α1-MGはオンラインHDFによって除去効率が上がります。
合併症

糖尿病透析患者の合併症一覧

① 高血圧 ② 低血圧 ③ 虚血性心疾患 ④ 脳血管障害 ⑤ 骨代謝異常 ⑥ 網膜症 ⑦ 神経障害 ⑧ 閉塞性動脈硬化症(ASO) ⑨ 不整脈
穿刺

【透析】シャント穿刺一連の流れザックリ解説

穿刺一連の流れをザックリ解説します! 個人的な意見が入りますが、ガイドラインも頭に入れつつ見てください。 正直ガイドラインを全て守ると(細かいところまで全て)透析室の穿刺業務のスピード感や人員問題など、いろんなことが絡んできて業務をスムーズに運用させるのは難しくなってきます。(こんなこと言ったらだめですが)
ダイアライザ

AN69ST膜(セプザイリス)ってなに?

セプザイリスは近年CHDFに良く使用されている透析膜です。 高いサイトカイン吸着が期待され、非常に多く用いられている持続透析膜です。 今日はその優秀な膜AN69ST膜(セプザイリス)について深堀りしていきましょう!
HDF・IHDF関連

【pdfで学習】#2 オンラインHDFが分かる

オンラインHDFついてまとめたスライドをpdfで販売しています。
pdfで学習

【pdfで学習】#1 ダイアライザの特徴・使い分け

ダイアライザの特徴・使い分けについてまとめたスライドをpdfで販売しています。
HDF・IHDF関連

【Post オンラインHDF】なぜ後希釈はQBを多く回さないけないの?総濾過量の4倍の血流量が必要

後希釈にはQBの制限(QBを多く回さないといけない)があります。 後希釈とQBの関係はめちゃくちゃ重要で、これを知らないと透析中のトラブルにつながります。
ダイアライザ

ホスパルH12の特徴8選《積層型ダイアライザ AN69膜》

バクスター社から販売されているホスパルH12は、AN69膜で、唯一の積層型ダイアライザです。 特殊な膜素材をもつホスパルには特徴がいくつもあります。 今回はそのホスパルの特徴を細かいところまで分かりやすく解説していきます!
ダイアライザ

現場で使えるダイアライザ使い分けマニュアル

ダイアライザを変更するときや、患者さんが新しく転院されてきたときなど、どの膜にすればいいのか迷うことありますよね。 この記事はどういった患者さんに、どの膜を使用したらよいのか、大まかではありますがまとめています。
合併症

透析中の腹痛《腸管虚血が一番の原因》

一番に考えられる原因は「DW」と「除水量」です。 DWがきつすぎたり、除水量が多いと腸管血液量が少なくなり、腸管にいく血液が不足します。 これを腸管虚血といいます。
検査値

糖尿病透析患者の血糖管理《なぜ透析患者にHbA1cを用いないのか?》

【血液透析患者の糖尿病治療ガイドライン2012】より ✅随時血糖値(透析前血糖値=食後約2時間後血糖値):180~200mg/dl ✅グリコアルブミン(GA):20.0%未満。しかし心血管イベントに既往を有し、低血糖傾向のある患者には24.0%未満が目標
DW(ドライウェイト)

【Q&A】DW・除水に関する質問10個答えました

①太る、痩せるに関する質問 ②増加量 ③CTR ④除水 ⑤DW 痩せる ⑥DW 体重増加 患者指導 ⑦DW ⑧ドライウェイトの変更 ⑨DWの調節 ⑩心機能低下患者のDW
薬関連

2021年販売 ウパシタ(カルシウム受容体作動薬)を解説

2021年にカルシウム受容体作動薬(PTH治療薬)が販売されました。 今回はウパシタの特徴について解説します。 一般名:ウパシカルセトナトリウム水和物 販売:三和化学研究所とキッセイ薬品工業 2021年販売 保存方法:2~8℃
合併症

糖尿病透析患者の低血圧【起立性低血圧と透析低血圧】

糖尿病透析患者の低血圧は、透析とは直接関係のない起立性低血圧と、透析中に起こる透析低血圧の2つです。
タイトルとURLをコピーしました