毎週月曜更新!次回のブログ更新は6/24(月)内容:心電図・呼吸器・シャントエコーが学べる「コソスタ」ってなに?

岡山県臨床工学技士会 第10回Y-CUPミーティングで講義させていただきました!

スポンサーリンク
講演しました!
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

はじめに

2024年3月2日に、岡山県臨床工学技士会 Y-CUP委員会主催の「第10回Y-CUPミーティング 臨床工学技士の未来 ーキャリアプランについて考えるー」

の講師をさせていただきました。

タイトルは「フリーランス事業の実際」です!

講義内容

フリーランス事業の実際の所をお話ししました。

「フリーランス」と聞くと、すごく良い響きですよね。

働き方は自由」「好きな時間に働ける」「人間関係を気にしない

なんてイメージがあると思います。もちろんこんな感じで働いている人はいます。

しかし私の場合は違いました。

休みなく作業をし、気がつけば3年間はまともに休んでないと思います。

作業を止めると収入が減ってしまうので本当に厳しい世界だなと感じています。

しかし、私がしている教育事業で「透析を辞めようと思っていたけど森さんの動画に出会って続けてます!

こういった声をいただけると、この事業は本当に誰かの役にたっているんだなと実感することができます。

もし今からフリーランスや、会社を作るために自営業として活動しようとしている方がいましたらちょっとしたアドバイスです。

重要なことは「期待しない」ことです。

自分の能力」や「相手の反応」に過度に期待してしまうと、継続しません。

そして継続よりも「習慣化」これが大事です。

習慣の先に継続があります。

諦めず頑張ってください!!!

私も教育事業をさらに広めていきます!

講義を終えて…

運営の方々、来ていただいた方々ありがとうございました!

若手対象だったので皆さんすごくフレッシュで、かつアットホームでした!

そして私は30に足を突っ込んだんだと改めて年齢を感じました!笑

私以外にも2人の講義者がいて、非常に勉強になりました。

今年の第6回岡山県臨床工学会は2024年6月23日にあります。
盛り上げるために皆さんも行きましょう!
ちなみに私も行きます!

講演のご依頼はこちらからお願いいたします。

【関連記事はコチラ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました